24時間テレビ2019の場所はなぜ武道館ではなく国技館?嵐が選ばれた理由!

こんにちは!

ついさきほどのテレビ番組「嵐にしやがれ」で24時間テレビについて発表されましたね!

今年のメインパーソナリティは嵐に決まりました!

巷では嵐なんではないかという噂もありましたが、その通りとなりましたね!

活動休止まで走り続けるようです!

今年の24時間テレビはなんと武道館ではなく、国技館で行われるということです!

24時間テレビといえば武道館なのに、残念ですね!

なぜ国技館で行われることになったのかについて調査しました!

そして嵐が選ばれた理由も考えていきます!

24時間テレビ2019の場所はなぜ武道館ではなく国技館?

まずはさきほどの発表をみてみましょう!

すごいあっさりとした発表でしたね!(笑)

他の人のところに行くそぶりもないですから何のサプライズ感もなかったです!

松潤の茶番が地味に面白かったです!(笑)

ですが、活動休止の発表から、寂しい気持ちになっていてファンの中では嬉しい発表となりましたね!

私は最初の5人の服装の感じをみて活動休止の会見を行ったときの衣装と同じ?と思い、

会見後に撮ったVTRなのかなと思いましたけど、勘違いでした。

服装全く違いました(笑)

発表の中でもなぜ武道館ではないのか?という理由は話されていました!

「東京オリンピックの準備中だから」ということでしたね!

ですが、なぜ国技館なのか気になる方も多いのではないでしょうか?

 なぜ国技館?

国技館は武道館と同じく多目的ホールという扱いになっていますが、今では相撲しか行いません。

なので、常に中央には土俵が構えられているんですがそれは昇降式となっているため、イベントを開催するときは下に引っ込められるようです!

収容人数は武道館より約3000人ほどキャパが狭くなっています!

ですが、武道館並に歴史があり、雰囲気も似ていることから、武道館の代役に選ばれたんだと思います!

キャパが多少狭くてもテレビ中継ですから問題ないですもんね!

嵐がメインパーソナリティに選ばれた理由!

活動休止発表が影響しているのかそれとも、その前に決まっていたのか?気になりますね!

ネット上では

という喜びの声がある一方で、ライブなどの過密日程から体調を心配している声も多くありました!

確かに、2019年はライブをたくさんやる予定の中、24時間徹夜はきついですね!

もう若くない年齢ですから、心配です!

話を戻しまして、「なぜ嵐がメインパーソナリティに選ばれたのか?」についてですが、やはり活動休止が影響していると思います!

間違いなく、一番数字が取れるのが嵐ですからね!

今の時期にメインパーソナリティを発表していますが、放送されるのはまだ先のため、活動休止発表前にメインパーソナリティとして決まっていたとは考えづらいので

活動休止発表後に打診があったのでしょう!

嵐を起用することでこれまで以上に、注目される24時間テレビになるのは間違いないですね!

もしかしたら、来年もやるんではないか?と勝手に予想しています!

体には気をつけて頑張ってもらいたいです!

まとめ

今回は「24時間テレビ2019の場所はなぜ武道館ではなく国技館?嵐が選ばれた理由!」ということで

24時間テレビの発表についてみてきました!

嵐がメインパーソナリティは見るしかないですね!

それでは今回は以上になります!

最後までご覧頂きありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です