海の中道海浜公園キャンドルナイト2018混雑と花火時間は?料金と駐車場も!

こんにちは!

いよいよイルミネーションが綺麗な季節になってきましたね!

冬は寒くてつらいですが、こういう楽しみやイベントが多いのも特徴ですね!

そこで今回は福岡県にあります、海の中道海浜公園のキャンドルナイトについて紹介したいと思います。

混雑状況、花火の時間、料金、駐車場情報と盛りだくさんとなっていますので、今年行こうと考えられている方は、是非参考にしてくださいね!

海の中道海浜公園キャンドルナイト2018

海の中道海浜公園のキャンドルナイトは日本最大級の光の地上絵を描き、更に夜空には花火が打ち上げられるなど、

上と下で楽しめる人気スポットです!1万本以上のキャンドルが描く壮大な絵は圧巻で、他のイルミネーションと違い暖かい気持ちでゆっくりと楽しめます!

人気スポットだからこそ、どうしても混雑はしてしまいます。

なので、予め混雑状況や駐車場情報などを入れておきましょう!

開催期間・点灯時間・花火の時間は?

2018年の海の中道海浜公園キャンドルナイトの開催期間と点灯時間を確認しておきましょう!

今年は例年より1日長い4日間の開催です。

確認!

開催期間 2018年12月22日(土) ~ 2018年12月25日(火)

点灯時間 17:30~21:30

花火打ち上げ予定時間 19時30分より約5分間

しょうこさん
最終入園時間は21時までなのでお気をつけください!

混雑状況は?

例年混雑をします。今年は増え続ける来場者数を考慮して開催期間を1日延長される配慮がされました!

他のクリスマスイルミネーションが楽しめるスポットは11月~1月まで長い期間開催しているところがありますが、

この海の中道海浜公園キャンドルナイトはクリスマス真っただ中の3連休を含む期間で開催されるのも人が多く集まる要因となります。


そんな中でも、混雑や渋滞に巻き込まれない方法を何個か紹介しますね!

混雑・渋滞回避方法!

1つ目

バイクで行く!これは事情が許す人に限られてしまいますが、バイクでいくことで、自動車の渋滞が無関係になります!

さらに、駐車場も気にする必要がなくなり、交通に関してストレスフリーとなります!

カップルで行く人などは難しいかもしれませんが、寒いというデメリットを除けば混雑・渋滞回避の最強方法です。

2つ目

会場にあえて遅めに着く!会場に早めに行くということは誰でも知っている混雑・渋滞回避の方法ですよね!

しかしそれよりも、会場にあえて遅くいってみてください!私は試してみて渋滞や混雑が少なくてビックリしました!

遅めに着くといっても会場を楽しめないと意味がないです。海の中道海浜公園キャンドルナイトを満喫するには60分前後あればOKです!

なので点灯終了時刻の60分前にいくとベストです!

このくらいの時間だと、帰る人が多くなる時間帯ですので駐車場が空いてきますし、会場も比較的人がいなくなってきます。

時間が許す人はおすすめですが、寒いので防寒対策はしっかりとしていってくださいね!

まさおさん
僕も、あえて遅く行くのを試してみようかな!

料金は?

料金はこちら

大人→290円

中学生以下→無料

こちらは17時半以降のキャンドルナイトを見るときの料金です!

駐車場は?料金と臨時駐車場

海の中道海浜公園より引用 https://uminaka-park.jp/access/

駐車場は2400台駐車可能と比較的大型ですが、すぐに、埋まります(笑)

さらに、駐車場から長い渋滞の列ができてしまいますので、ご注意ください。

駐車場料金

普通乗用車 520円

大型自動車 1550円

二輪車   260円

 

以上、海の中道海浜公園キャンドルナイト2018に行く前に必ず知っておきたいことをまとめました!

当日行かれる方は是非参考にして計画的に楽しんでください!

海の中道海浜公園キャンドルナイト2018の魅力と感想!

ここでは海の中道海浜公園キャンドルナイトがどれほど魅力のあるスポットか紹介していきます!

特に特徴的なのが1万本におよぶキャンドル!


想像以上に圧巻ですよ!

さらに、このキャンドルにメッセージを書いたり、オリジナルキャンドルを作る体験もできるとのことです!


ろうそくの灯りは、電球の灯りより幻想的で、この海の中道海浜公園キャンドルナイトでしか味わえない光景が味わえますよ!

まとめ

今回は海の中道海浜公園キャンドルナイト2018ついてお伝えしてきました!

私は毎年通うくらい好きなイルミネーションスポットになりますので、皆さんも是非いってみてください!

混雑や渋滞を避けられるようにこの記事が参考になれば幸いです!

それでは今回は以上になります!

最後までご覧頂きありがとうございました!