大洗海岸2019の初日の出時間をチェック!渋滞・混雑状況も!

こんにちは!

2018年が終わりますね!

年末年始はまとまった休みがとれるのでどこか出かける人もいらっしゃるのではないでしょうか?

私は初日の出を拝んだ後に初詣に行くことが多いです!

初日の出の有名スポットは全国各地にありますが、中でも大洗海岸の初日の出は超人気スポットです!

私もいつかはいってみたいなあと思い、大洗海岸の初日の出について日の出時間や渋滞・混雑状況を調べてみましたので、

是非参考にしてくださいね!

大洗海岸の初日の出時間を事前チェック!

それでは大洗海岸の初日の出時間と基本情報をチェックしていきましょう!

大洗海岸初日の出!

初日の出時間 6:48~49

料金 無料

駐車場 1,000台(無料)

大洗海岸の初日の出の見どころ!

大洗海岸が全国でも人気な初日の出スポットになっている理由は大きく二つあります!

①海岸が真東を向いている!

太陽は東からのぼってきますよね!

その太陽に向かって海岸があるため、真っ正面から初日の出を拝むことができます!

これが、唯一無二の特徴で、太陽の見え方が全然違うそうです!

②海中の岩礁に建つ「神磯鳥居」からの朝日は絶景!


海中に立っている鳥居と朝日はとっても神秘的!

見れるスポットが良いと、鳥居越しに朝日をみることができ、これまた格別!

この絶景スポットを求め、前泊して場所を確保する人もいます(笑)

 

大洗海岸のアクセス

【電車のアクセス】
鹿島臨海鉄道大洗駅:車で5分

この大洗駅からは専用のシャトルバスが運行していますので是非利用してください!

【車のアクセス】
東水戸道路水戸大洗ICから、国道51号経由で約15分

後述しますが、車はあまりおすすめできません!

大洗海岸2019初日の出の渋滞・混雑状況!

それでは次に渋滞と混雑状況をみていきましょう!

調べてみたら、大変な状況ということがわかりました。

「神磯鳥居」付近の渋滞・混雑状況!

さきほどご紹介した「神磯鳥居」付近の初日の出スポットは大変混雑をします!

近辺の道路は朝4時くらいから渋滞が始まり、6時までには駐車場がいっぱいになってしまうこともあります!

自家用車で行く場合は駐車場のことも気にしないといけないため、公共交通期間を利用した方がいいです。

全国的に有名ということもあり、各地から写真家が来て、前日から場所取りは始まっています。

大晦日を場所取りで過ごすことになってまで並ぶなんて私たちは難しいですよね!

なので、普通に日の出前にいこうと思っている方はこの付近で見ることは難しいと考えてた方がいいかもしれませんね。

それでも、「神磯鳥居」で見たいという方は、日付が変わったあたりから、場所取りに向かわないと間に合いません。

しっかり、防寒対策をしたうえで臨みましょう!

渋滞・混雑回避おすすめスポット!

それじゃあ初日の出は難しいのかな?と思われた方は安心してください!

人気な「神磯鳥居」前をはずせば比較的、渋滞・混雑が回避できるスポットがありますので紹介します!

それは「大洗サンビーチキャンプ場」です!

ここは駐車場が7,500台と先ほどの1,000台と比べて圧倒的に多く

とっても広いビーチなので、ゆったりと初日の出を拝むことができます!

例年は甘酒やホットコーヒーなども振る舞われており、観光客に優しいスポットと言えますね!

ここからでも、眺めは最高なので、心配する必要はありません!

あとは鳥居を捨てる勇気だけ!(笑)

まとめ

今回は「大洗海岸初日の出2019の時間をチェック!渋滞・混雑状況も!」ということで

大洗海岸の初日の出について日の出時間と渋滞・混雑についてみてきました!

来年の初日の出に行こうと考えている方に少しでも参考になれば幸いです。

それでは今回は以上になります!

最後までご覧頂きありがとうございました!