セカオワライブ2019のチケット当選倍率がやばい!先行と一般も比較!

先日、セカオワさんからアルバムの発売と同時にライブツアーの開催が決定したと発表がありました!

アルバムは久しぶりの発売で、発売日が待ち遠しいです!

ライブも、長期間にわたる、全国ツアーのため、確実にチケットを狙いにいきます!

そこで今回は、セカオワライブ2019チケットの当選倍率を日程・会場や先行と一般で比較してみましたので、2019年チケットをとろうと思っている方は参考にしてください!

セカオワライブ2019の先行と一般販売はいつから?

それではまず、日程と会場を確認していきましょう!

日程&会場!

2019年4月6~7日 長野県 ビッグハット

2019年5月3~4日 広島県 広島グリーンアリーナ

2019年5月11~12日 宮城県 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

2019年5月15~16日 大阪府 大阪城ホール

2019年5月28~29日 兵庫県 ワールド記念ホール

2019年6月1~2日 福岡県 マリンメッセ福岡

2019年6月14~16日 北海道 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

2019年6月21~23日 埼玉県 さいたまスーパーアリーナ

2019年7月10~11日 徳島県 アスティとくしま

2019年7月20~21日 新潟県 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター

2019年7月24~25日 千葉県 幕張メッセ国際展示場4~6ホール

2019年8月8~9日 静岡県 エコパアリーナ

2019年8月24~25日 三重県 三重県営サンアリーナ

皆さんがいけそうな日程や会場はありましたか?

今回のライブは地方まで来てくれるため、行きやすくてうれしいですね!

次はチケットの予約時期がいつなのかみていきましょう!

先行販売の時期はいつ?

2018年12月7日からファンクラブ会員限定で先行受付が開始しています!

後述しますが、チケットの当選確率を上げるには、この先行販売は超重要です!

月額300円で入会できますので、これを機に考えてみてもいいかもしれませんね!

当選倍率を「会場・日程」で比較!

チケットの予約をしても、実際にチケットが手に入るかドキドキですよね!

セカオワさんのチケットは人気のため、応募が殺到し抽選となります。

なので、事前に、当選確率を確認しておくことで、有利にチケットをゲットできるように当選確率を比較していきます!

まずは会場・日程でみていきます!

会場&日程で比較!

・会場は地方が狙い目

・関東圏はチケットの当選確率が低い

・日程は平日が狙い目

・土日なら日曜

会場はできることなら地方を選択した方が、当選確率が高くなります!

関東圏はライブ会場は比較的広いですがその分ライバルが多くなるため、チケットの当選が困難です。わざわざ関東在住の人が、絶対チケットが欲しいということで地方の会場にいくこともあるくらいですから!

日程については常識といえば常識でしょうか?(笑)

(月・火・水・木)→(金)→(日)→(土)

の順で当選確率は下がっていきます。

以上を踏まえ、チケットの当選確率が高い会場・日程はこちらです。

狙い目はこれ!

・2019年7月10~11日(水~木) 徳島県 アスティとくしま

・2019年7月21日(日) 新潟県 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター

・2019年8月8~9日(木)~(金) 静岡県 エコパアリーナ

都合が合えば、これらのチケットを狙ってみるのも手かもしれませんよ!

先行と一般で比較!

次はチケットの先行と一般の当選確率を比べていきますが、

もちろん先行販売のほうが確立が高いです。

どれくらい違うのか?これが気になりますよね!

そこで、過去の当選結果で、比較してみました!

2017年のデータによると

先行販売は倍率が約2~4倍

一般販売は倍率が約8~10倍ということでした!

これをみてもわかるように、先行販売の方がとっても有利ですね!

先行販売はもう1つのメリットとして、先行販売で落選しても、次の一般販売のチャンスに回れることもあります!

来年のチケットを入手するなら先行販売からチャレンジしましょう!

まとめ

今回は「セカオワライブ2019のチケット当選倍率がやばい!先行と一般も比較!」ということで、

セカオワさんのライブチケットについて見ていきました。

皆さんが来年のチケットを無事に手に入れられることを願っています。

それでは今回は以上になります!

最後までご覧頂きありがとうございました!