乃木坂46バスラ2019のグッズはいつ並べばいい?売り切れ時間と混雑も!

こんにちは!
「乃木坂46 7th YEAR BIRTHDEY LIVE&西野七瀬の卒業コンサート」の開催が決定!

2019年2月21日~2月24日まで西野七瀬の地元である大阪・京セラドームで行なわれます。

大阪京セラドームでのグッズ販売楽しみですね!

それでは乃木坂46のグッズについてグッズ売り切れ時間と何時に並べばいいか見て行きたいと思います!

乃木坂46バスラ2019のグッズ販売開始時間は?

まずは大阪・京セラドームの販売開始時間を予想してみましょう!

グッズの販売予想時間です!

大阪・京セラドームライブグッズ販売時間は以前行なわれた東京ドームでのライブグッズ販売開始時間が10時からでしたので、

今回も10時ではないかと予想してみましたよ!

販売開始予想時間

午前10:00

場所
大阪・京セラドーム

※列の状況等で販売開始時間は早まる可能性もあります。

それでは大阪・京セラドームのグッズ売り切れ時間予想ですが、

以前に行われた乃木坂46ライブのグッズ列・売り切れ状況をみればある程度予想できそうです!

なので、これまでの乃木坂46のライブのグッズ列をみて予想していきます!

乃木坂46バスラ2019のグッズはいつ並べばいい?売り切れ時間と混雑も!

乃木坂46ライブグッズ列は毎回こんな感じ!(笑)

どの会場でも凄い混雑した列になるのは必至ですね!

さすがの人気です!

それでは京セラドームライブのグッズの売り切れ時間ですが、過去のライブ情報をまとめてみると売り切れはまちまちで、

個別だと人気メンバーの方が売り切れが少し早いようですね。

しかし、メンバーによって在庫数が沢山あるみたいですよ!

そして売り切れ安いのは個別タオルとTシャツで人気デザインはすぐ売り切れるみたいです!

確実に買いたい方は早めに早めに並んでおくのをオススメしますが

結論として私は販売開始時間頃に並ぶのがベストと予想してみましたよ!

その理由として、

早朝に並ぶアイデアもありますが、今回は冬というのが厳しいですよね!ライブ前に寒い中を何時間も並ぶのは体調が心配ですね!

きっと多くのファンが同じような予想ではないかと思います!

逆に余裕持ち過ぎて昼過ぎから並ぶと、待ち時間が少なくて済むかも知れないですが、売り切れ時間が多くなってる可能性が高いのと混雑ピークで動きが取りづらい可能性がありそうですね!

【結論】
*販売開始時間くらいに並ぶとグッズ売り切れが少ない。
*購入待ち時間が比較的短い
*寒い中待つ時間が少ない
*混雑の影響が少ない

【参考物販価格】
参考に過去の物販と価格をご紹介しておきますね!(東京公演)

Tシャツ ホワイト S / M / L / XL:2900円

Tシャツ ブラック S / M / L / XL:2900円

マフラータオル 1800円

ミニTシャツキーホルダー 1200円

サインプレート 2200円

サインプレートキーホルダー 1200円

リボンバンド 1050円

ポストカードブック1500円

ビッグうちわ 1050円

ビッグタオル 3800円

キャップ 3500円

ウエストバッグ 3000円

ステンレスボトル 3000円

冷感タオル 1200円

ペットボトルホルダー 1200円

クリアファイルホルダー1800円

不織布トート 600円

個別マフラータオ 2300円

個別タペストリー 2200円

個別缶バッジ1050円

個別メダルブローチ1200円

個別スティックライト 3200円

個別フラッツ 2200円

スティックライト 3000円

ランダム生写真:各1050円

*グッズの値段は税込表示です。

まとめ

今回は「乃木坂46バスラ2019のグッズは何時に並べばいい?売り切れ時間と混雑も!」ということで

大阪・京セラドームのグッズ売り切れ時間を探っていき

何時に並べばいいかみてきました!

皆さんがグッズを無事に手に入れることができることを願っています!

それでは今回は以上になります!

最後までご覧頂きありがとうございました!