軽井沢雲場池の紅葉2018の渋滞・混雑情報!見頃や写真スポットも!

こんにちは!2018年の夏は最高気温を更新した地域が多い猛暑だったり、台風が毎週のように来る散々な夏になりましたね(笑)

そんな夏もようやく終わりを迎え、待ちに待った秋が徐々に顔を出してきました!

秋と言えばスポーツ・食欲・読書などありますが、紅葉の綺麗な季節ですね!

私は秋になると必ず紅葉スポットに出かけ紅葉狩りを楽しんでいます!

今回ご紹介する紅葉スポットは軽井沢の雲場池です!

軽井沢は避暑地として有名ですが、紅葉も綺麗なんですよ!

その中でも、雲場池は軽井沢を代表する紅葉の名所です!

雲場池の紅葉は池の水面に綺麗に映し出され、とても綺麗なグラデーションを魅せます!

池の周辺の遊歩道も整備されており、開放的な気分で散歩を楽しむこともできますよ!

更に、軽井沢は自然が豊富な地域のため、池とその周辺には様々な動物と出会うこともできます!

カモや水鳥、運が良いとリスも見れますので、紅葉を見ながら、探してみてください。

そんな軽井沢の雲場池ですが、関東からもアクセスがよいため、非常に渋滞・混雑に巻き込まれやすいです。

今回は題して「上高地の紅葉2018の渋滞・混雑情報!見頃や写真スポットも!」でお送りし

少しでも混雑・渋滞を避けて楽しみたい人にお役立できればと思います!

軽井沢雲場池の紅葉2018の渋滞・混雑情報は?

雲場池の渋滞は、例年あまり気にする必要はありませんが(ピーク時は周辺道路は渋滞しますのでご注意)、鑑賞スポットの混雑はやはりすごいです。

訪れる人の数は他の有名観光スポットと比べると劣るものの、池の周りの遊歩道のスペースが狭く、大混雑します。

しかも、遊歩道のため、後ろに人が続いていますから、ゆっくり立ち止まって鑑賞ともいきませんし写真をとることも一苦労してしまいます。

なので、ゆっくり鑑賞したいという方は混雑を避けるようにしましょう!

ではどうやって渋滞と混雑を避けるのか参考にして下さい!

まずは朝は頑張って早く行動する!です。

昨年の紅葉ピーク時は午前9時の段階で混雑をしていました。


周辺道路が渋滞する前に、早目に駐車場を確保し、ピーク時間帯の10時から14時の前に

写真を済ませておくなどした方がよさそうです!

次に、休日は避けて敢えて雨の日を狙う!

当然ですが、休日の方が混雑をします。平日に休みが取れる方は空いている平日を狙いましょう!

それでも、平日に都合をつけることが難しいという方は、敢えて雨の日を狙ってみてください!

雲場池は雨の日は水面が雨で揺れ、また違う綺麗な一面を魅せます。

さらに、遊歩道は木々が生い茂っていますので、紅葉が自然の傘として機能してくれますので多少の雨なら気になりません!

人が少ない日にいけば、写真スポットも独占でき、遊歩道でゆっくり散歩を楽しめます!

是非、検討してみてください!

見頃や写真スポットは!?

雲場池の見頃は例年10月中旬~11月上旬ですが、

2018年10月12日は3~4分咲きと少し、例年より遅れているようです。

 

View this post on Instagram

 

🍁🍁🍁 軽井沢の紅葉はじめ☺︎ #軽井沢#雲場池#中軽井沢#塩沢湖

marikoさん(@maaalk16_)がシェアした投稿 –

2018年の軽井沢の雲場池へ紅葉を見に行くときは、見頃が例年より少し遅れているので、少しずらして行くのもいいかもしれませんね!

雲場池の紅葉は多くの写真スポットがあります!

遊歩道沿いに広がる紅葉

水面に映る紅葉

カモやリスの小動物

など、インスタ映えも期待できる写真スポットです!上のような場所で是非、良い写真を撮ってきてくださいね!

混雑時に行かれる方は遊歩道で立ち止まってしまうと他の人に迷惑になってしまうので、マナーにも配慮しましょう!

まとめ

今回は軽井沢の雲場池の混雑・渋滞情報と見頃や写真スポットをご紹介しました!

水面に映る紅葉はとても綺麗なので皆さんも行かれてみてはいかがでしょうか?

それでは今回は以上になります!

最後までご覧頂きありがとうございました!