高校サッカー準決勝でハットトリックをした染野は何者?中学や進路は?

こんにちは!

今日の高校サッカー準決勝第一試合みましたか!?

点の取り合いで、凄まじい試合でした!まさにシーソーゲームでこれを制した青森山田を褒めるしかなさそうです!

その中で、尚志高校のハットトリックを決めた染野唯月選手は圧巻のパフォーマンスをみせました!

尚志高校は敗れてしまいましたが、染野選手は目を見張るものがありましたね!

そこで、今回は染野選手についてみていきましょう!

高校サッカー準決勝でハットトリックをした尚志の染野唯月選手のプロフィール!

高校サッカー準決勝第一試合で前々回王者の青森山田高校と福岡勢初の決勝進出を目指す尚志高校との東北勢対決となりました!

まさに「激闘」というべき試合で見ていて感動しました!

尚志高校が1点を先制し、青森山田が同点に追いつき、その後追加点をあげ逆転

しかし、尚志高校がその後2点をあげ再逆転する。そのまま試合終了と思われた後半終了間際に

交代で入った「炎のストライカー」小松選手が同点とし、PK戦へ!

青森山田がPK戦を制し、決勝進出を決めました!

リアルタイムで見ていた私は手に汗を握る展開で熱中!

本当に面白い試合でしたね!

先制され、再逆転されてもあきらめない青森山田高校はすごかっですが、尚志高校の3点を決めハットトリックをした染野選手は一気に注目を集めました!

染野選手は一体どんな選手なのか、みていきましょう!

染野選手は一体どんな選手なの?

染野選手のプロフィールをまとめてみました!

プロフィール

名前:染野唯月(そめのいつき)
生年月日:2001年9月12日
学年:2年
身長/体重:174cm/63kg
出身:茨城県
出身:鹿島アントラーズつくばジュニアユース
備考:U-17日本代表にも選出されたストライカー
特徴:ポストプレーが強い・空中戦が強い

中学時代は部活でサッカーをしていたわけではなく、鹿島アントラーズの下部組織で技を磨いていたんですね!

日本代表にも選出されているということで、ハットトリックはまぐれではなく、しっかりとした実力の上でなしたものです!

3点の得点シーンをみればわかりますけどね!(笑)

このハットトリックを含め、今大会で3点を決めたエースは未だ2年生ということで

来年も活躍が期待されます!

出身中学は?

さきほどお話した通り、染野選手は中学時代は鹿島アントラーズつくばジュニアユースに所属していました。

なので、出身中学の情報がでてきませんでした。

恐らく、鹿島アントラーズの本拠地がある茨城県の中学なんでしょうね!

また判明したら、掲載します!

染野選手の進路は?

染野選手は2年生のため、来年も高校サッカーの目玉選手となるでしょう!

この3年次の時の活躍が今後の進路を決めることになりそうです!

日本代表に選出されている実力者ですが、プロになることも考えられますね!

染野選手は鹿島アントラーズの下部組織に所属していたことや

憧れの選手に大迫選手を上げていることからも鹿島アントラーズへ入団を希望していると思われます!

卒業後の進路が楽しみですね!

将来は現日本代表のセンターフォワード大迫選手のポジションを奪う、そんな選手になってほしいです!

激闘を称える声

この高校サッカー準決勝第一試合は見た人を感動させました!

私だけではないですね!そんな皆さんの選手を称える声を掲載します!

両校ともお疲れ様でした!

感動的な試合をありがとうございます!

まとめ

今回は「高校サッカー準決勝でハットトリックをした染野は何者?中学や進路は?」ということで

染野選手をみてきました!

圧巻のハットトリックで将来も楽しみな選手ですね!

それでは今回は以上になります!

最後までご覧頂きありがとうございました!