山陽新幹線年末年始2018-2019混雑予想!指定席予約するコツ・裏技も!

こんにちは!

最近はすっかり冷え込んできて、朝は特に布団からでたくなくなりますね!

もう冬がくるんだなあと思うと若干嫌な気持ちにもなりますが、年末年始は楽しいことがいっぱいです!

皆さんは年末年始をどうお過ごしでしょうか?

私は毎年実家に新幹線を使って帰省するんですが、年末年始の新幹線は大変混雑しますよね!

そこで今回は年末年始の山陽新幹線混雑予想をみていきたいと思います!

年末年始の新幹線は予約が難しいですが、私が毎年実践している指定席を予約する簡単なコツ・裏技もお伝えしていきますので

是非参考にしてくださいね!

山陽新幹線年末年始2018-2019混雑予想!

今年の山陽新幹線の年末年始混雑予想を見ていく前に

昨年はどのくらい混雑していたか振り返ってみますね!

記憶に新しい方もいるのではないかと思います!

うんざりするほど混んでましたよね(笑)

2017年末年始の山陽新幹線混雑状況は?

・下りピークは12月29日(金)~30日(土)

・上りピークは1月3日(水)

・予約前年比 103%

※特に山陽新幹線(新大阪-博多間)は大混雑でした

昨年新幹線を利用された方ならご存知かと思いますが、特に新大阪-博多間はビックリするほど混んでいました。

では、今年の混雑ピークはいつなのでしょうか?

まさおさん
今年も12月29日から混むのではないでしょうか?
しょうこさん
確かに29日は混雑すると思うわ!でも、今年のピークは少し違うようよ!

今年の山陽新幹線年末年始混雑ピークは昨年より1日早い

12月28日(金)からと予想されます!

新幹線の混雑ピークは世間の一般的な年末年始休暇が始まる時期により左右されます。

昨年は29日(金)から休みが始まりましたので、28日の新幹線は比較的空いていましたが

今年は28日(金)から休みが始まるため、注意が必要です。

昨年28日は空いていたからといって、今年も空いているとはならないようですよ!

しかし、今年は混雑ピークが1日早いため、30日は昨年より空いていることが予想されます!

30日に利用しようと思っている人はラッキーかもしれませんね!

上りのピークは昨年同様1月3日(木)と予想されます!

仕事始めが1月4日(金)からのためです。

都合を変えられる方は3日より早く変える方が無難です。

どうしてもという方は予め覚悟を持ちましょう(笑)

年末のピークは12月28日(金)から、年始のピークは1月3日(木)ということでした。

それでも、ピークとわかっていても事情があり、この日に新幹線を予約したいという方はいらっしゃると思います。

そんな方のために

私が毎年実践している指定席をとる簡単なコツ・裏技を紹介していきたいと思います!

2018-2019年末年始各線の新幹線の指定席をとる簡単なコツ・裏技!

私は家庭の事情で毎年混雑ピークと知りながらも

チケットをその日に取らざるを得ない状況でした。

しかし、簡単な工夫でこのピーク時期にもかかわらず、毎年指定席をゲットできています!

裏技というほど大それた事ではありませんが、簡単な工夫ですので、是非参考にして頂ければと思います!

指定席はグリーン席にする

私はこの予約する席をグリーンにするというたった一つの簡単な方法で、毎年混雑ピーク時期でも指定席を予約できています!

そんなことで?と疑われる方もいらっしゃると思いますが、案外これでいけちゃいます(笑)

新幹線の指定席は大半の人がグリーンではなく、普通席の予約です。

普通席を第一志望にして、予約がとれなかった人が、グリーン席にしようか?と考えられます。

皆さんの去年の予約を思い出してください。グリーンを第一志望にしていましたか?

そこを狙って指定席を予約シマショウ!

第一志望でグリーン席を予約すれば倍率は低く、指定席をとれる確立はグッと高くなりますよ!

しかし、チケット料金が1割程度割高になるのは事実です。

私はせっかくの年末年始の休暇なので混雑でストレスを感じるよりはこの1割は許容範囲として

快適に帰省した方がいいのではと思っています。

座席を指定しないようにしよう!

座席を指定しないという方法は事情が許せばとても有効です。

座席指定をしないことで空いた席に入ることができます。

ディズニーランドではシングルライダーというものがありますよね!1人でアトラクションを利用する人限定で待ち時間を大幅に短縮できますが、これと一緒ですね!

年末年始の時期は家族連れで帰省する人が多いため、予約する人数によっては席が一つ余るということが起きやすいです。

そうなったときに座席指定をしている人はその空席を予約することができませんが、座席指定なしであれば、空席に滑り込めます!

家族連れで小さいお子さんがいらっしゃる方は難しいかとは思いますが、検討できる方にはおすすめです!

夜に帰る!(夕食時以降)

新幹線のピーク時間帯は午前中です。

ならば、夜に帰ればいいのでは?という方法!これは特に夕食時を過ぎた時間以降で有効となります!

実家で家族と夕食取りたいという方がほとんどですので、それまでに帰れる新幹線を利用する人が大半です。

なので、夕飯時以降は狙い目ですよ!

もし、帰省初日は夕飯を一緒に食べなくてもいいよ!って人は試してみてください!

 

とっても簡単な3つの方法ですが、私が実践して年末年始の混雑ピークでも指定席を取ることができている方法ですので

是非参考にしてください。

新幹線に乗るときに欲しいグッズ!

新幹線はとっても早く移動でき便利ですが、長時間乗車しなくてはなりませんね!

私は実家までに2時間乗車しなくてはいけないのですが、腰痛持ちにはけっこうしんどいです。

人がいっぱいなので、通路側の席でなければなかなか席を立つことも難しいですから。

そんな人のために、私が使っている新幹線で利用するととっても快適になるグッズを紹介します!

まずはこちら

足を置けるリラックスグッズです!

新幹線にも足置きは一応ついていますが、いまいちですよね。楽な体制になれないのが本音。

これを一枚持ち歩けば、足を楽な姿勢に維持することができて、快適です!持ち運びも便利なので、鞄に一個あったらいいかもです!

腰痛持ちの方はamazonでベストセラーにもなっているこれがおすすめ!

私はこれを使ってからはもう手放せなくなりました!

お尻の下に敷けばふかふかの座布団になりますし、腰の後ろに回せば腰痛防止にもなります!

この快適さを一度味わったら旅のお供になりますよ(笑)

持ち運び便利で、たためばカバンのスペースを取ることなく収納できます。

疲れてるときはこれ!

長時間の移動で疲れているとついつい寝てしまいますよね!

変な寝方をすると首が痛くなりますし、ぐっすり寝れません。

そんなときはこれを使うと便利です。飛行機ではこれを使っている人を多く見かけるようになってきました!

首が安定するため、座席に座っても快適な眠りにつくことができます!

まとめ

今回は山陽新幹線の年末年始混雑予想をしてきました!

私が実践している予約席をとる方法とおすすめグッズもぜひ参考にしてくださいね!

それでは今回は以上になります!

最後までご覧頂きありがとうございました!