新潟2018-2019の降雪予想!タイヤ交換・スノボとスキーの時期は?

こんにちは!

我らが新潟にもようやく秋がやってきましたね!

今の時期は紅葉を楽しんだり、食べ物が美味しかったり最高ですね!

天気も過ごしやすくて一年で一番好きな季節が秋という人も多いのではないでしょうか?

そんな秋が終わるとやってくるのが冬。

新潟で生まれ、育った私たちでも毎年冬になると嫌な気分になってしまいますね!

雪が降れば交通状況は悪くなるし、スノータイヤにいつ変えようか迷ってしまいます。

そこで今回は、2018~19年にかけての新潟の降雪予想を調べてみましたので、スノータイヤに交換する時期の参考にしてみてください!

でも、冬は嫌なことだけではないです!スノボ・スキーの時期にもなります!

ウインタースポーツの時期も合わせてお伝えしていきます!

新潟2018-2019の降雪予想!

新潟地方気象台が、2018年の11月から3カ月の天候の見通しを発表しました!

それをまとめるとこちらになります!

今年の冬の特徴

・2018年11月から2019年1月の気温は例年より暖かい

・12月と1月の降雪量は少ない見込み

ということでした!

2018年の冬は寒気や冬型の気圧配置の影響を受けにくく、気温が暖かくなるようです!

そのため、降雪も例年より少ない!

私としてはラッキーな冬を迎えられそうです!

厳しい冬の年は12月から雪が積もってしまう年もありますからね!今年の12月はそんなこともなさそうです!

興味深いデータがあったので一応頭に入れておきたいのが

夏が暑い年の雪は多いということ。

過去のデータをみると夏が特に暑い年は、冬の降雪が多いということでした!

2018年の夏を思い出してみると、

新潟県三条市では日本で一番暑い地域となり日中は約41度まで気温が上昇しました。

それを考えると、12月~1月の降雪量が少なくても、2月にまとまってくる可能性もあります。

油断はしないようにしっかり冬に備えましょう!

タイヤ交換の時期はいつ?

ここまでは新潟の降雪予想をみてきました!

次はタイヤ交換の時期を考えてみます!

スタッドレスタイヤは雪がない道路で使うとすり減るのが早くなりますし、雪が降ってから交換しても遅いし迷いますよね!

私は心配性なんで昨年の冬は11月の中旬にはタイヤ交換をしていました(笑)

今年はそんな早くなくていいようですね!

11月に雪が降るということは今の予報では可能性が低いためタイヤ交換の時期は12月でも十分大丈夫だと思います!

2018年のタイヤ交換の時期は

12月中旬から下旬にかけて行うのがベストでしょう!

1月に入ってからは遅いので、余裕をもって12月中に交換は済ませておきたいところです!

私は12月中旬にしよーっと!

スノボとスキーの時期は?

2018年の冬はウインタースポーツをやる人には少し物足りない冬になるかもしれません。

例年、12月の下旬には雪が十分積もり、ベストシーズンを迎えます!

しかし、今年は12月では少し、雪が足りないかもしれません。

当然、山の奥深くのスキー場までいけば大丈夫かと思いますが、そこまで行くのは大変ですよね。

近場のスキー場を利用するのであれば

2018年のスノボとスキーの時期は来年の1月以降ということになりそうです!

私は毎年元旦にスキー場にいくんですが、その時期だと少し心配です。

あまり上手ではないため、ふかふかの雪じゃないと転んだ時痛いですからね!

今年は12月は我慢して1月以降に行くのがベストだと思いますよ!

まとめ

2018年の冬は例年より少ないため、タイヤ交換の時期は12月中旬から下旬!

スノボとスキーの時期は来年1月以降がベストです!

今年は去年みたいにどかっと降らないことを願います!

それでは今回は以上になります!

最後までご覧頂きありがとうございました!