TWICEジヒョがフィッシング詐欺を撃退!その方法と手口は?

こんにちは!

韓国で芸能人を狙った詐欺が発生しました!

韓国の超人気グループのジヒョさんの母親がジヒョさんになりすました詐欺師に金銭の要求をされたというものです!

日本ではオレオレ詐欺がありますが、これと似たような詐欺がお隣韓国でもあるんですね!

しかし、ジヒョさんは被害を未然に防ぎ、事なきを得たそうです!

今回は、ジヒョさんが詐欺師を撃退した方法と詐欺師の手口をご紹介していきます!

いつ誰が、狙われるかわかならい詐欺ですので是非参考にしてください!

TWICEジヒョの母に迫ったフィッシング詐欺の手口は?

今回の詐欺はフィッシング詐欺と呼ばれる詐欺でした。

その手口は、ジヒョさんになりすました何者かが、母親に接触して

「500万ウォン(日本円で50万円)を急いで送金してほしい」という連絡をします。

ジヒョさんのメールのIDをハッキングして本人が使用できない状態にしてなりすますというオレオレ詐欺よりも少し高度な詐欺です。

実際のメッセージの内容をジヒョさんは公開しています。

韓国語でわかりづらいので、日本語で訳すとこんな感じでした。

 

メッセージのやり取り内容

詐欺師

「お母さん頼みがあるの」

「どうしたの?」

詐欺師

「急いでお金を500万ウォン振り込んでほしいの」

「いきなりどうしたの?」

「何があったの?」

詐欺師

「理由は後で話すから」

「ちょっといそいでもらっていい?」

「ねえはやく」

などといった内容でした!

少し、内容は簡略化しましたが、実の子だとわかったとしても振込に躊躇するような内容ですよね!

もう少しうまい文章はなかったのか?と思ってしまいました(笑)

実際の母親もすぐにおかしいことに気づきジヒョに電話で連絡し、ジヒョが詐欺だということに気づきました!

そこからのジヒョが詐欺師を撃退した方法が痛快でしたので紹介しますね!

TWICEジヒョの詐欺師撃退方法!

母親からの連絡を受けたジヒョはすぐに詐欺だと母親に告げ、

詐欺師から送られてきたメッセージを確認します。

そしてすぐに、ジヒョさん自信のインスタグラムで詐欺師に警告しました!

「IDをハッキングされロックがかかっている状態で、業務的なメールも確認できずにいるのに、今朝私の家族から来た連絡だ。芸能人だという理由で家族の電話番号まで調べて詐称しているんですか? 」

「しょうもないやり方で悪質ないたずらをしないでください。2度は我慢しません。いい加減にしてください」

とかなり厳しいコメントを掲載しました。

まあ当然ですよね!

自信のIDをハッキングしてさらに実の母親を騙そうとしたんですから!

今回の詐欺でジヒョさんは詐欺師に対して法的に対応するともしているため、これから警察が動いていくことになります。

このコメントはファンからも心配されるとともに同感の声が多数あがり話題になっています。

韓国で影響力のある。ジヒョさんの発言でこのような詐欺の手口が広まり、みんなが対策を打てる状況になれば詐欺もどんどん減っていくんだと思います!

それにしても、IDをハッキングってのが怖いですよね!

芸能人のIDが狙われてIDをハッキングしてしまうんですから、私たちが狙われたらすぐにハッキングされてしまうんではないかと不安です。

今後、日本でもオレオレ詐欺のような電話で行う手法ではなく、ラインなどのIDをハッキングして行う詐欺にシフトしていくことも考えられます。

いつも当たり前に使っているラインは当然、送信しているのは本人だと思い込んでいますが、実は乗っ取っていた誰かだったなんて言ったら怖いですね!

いつもやり取りしている人からのラインで巧妙な文章を使い騙してくるようなら少し気づくのも難しいかもしれません!

詐欺は高齢者だけが狙われるものではなく、私たちもターゲットにされることも今後あるかもしれないので

今回の事件を参考にして十分気をつけましょう!

まとめ

今回は、「TWICEジヒョがフィッシング詐欺を撃退!その方法と手口は?」ということで

TWICEのジヒョさんが実際に遭遇したフィッシング詐欺の手口と撃退方法を紹介してきました!

今回は未然に防ぐことが出来ましたが、いつ自分のもとに変なメッセージがくるかわかりません!

その時はジヒョさんみたいに冷静に対応できるようにシマショウ!

それでは今回は以上になります!

最後までご覧頂きありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です