熊本市園児に暴言の保育士の顔画像!不適切項目一覧と音声録音したのは誰?

こんにちは!

本日は非常に心配になるニュースでした!

熊本市の保育園で保育士が園児に対し、繰り返し暴言を吐き多くの不適切な項目が発覚したということです!

音声データの証拠を突き付けられた保育園は事実と認め、謝罪をしています!

皆さんは音声データをお聞きになりましたでしょうか?本当に不愉快な音声で、園児がかわいそうでなりません!

もし、自分の子供がこのような保育士がいる保育園に通っていたらとても心配ですよね。

まさおさん
絶対通わさせたくないですね!

暴言を吐いていた保育士は2名いたということです。

この不適切な行為を行っていた保育士3人について顔画像やプロフィールをみていきましょう!

さらに、この音声データを録音したのは誰か?についても調べてみました!

熊本市園児に暴言の保育士の顔画像!

まずは事件の概要について振り返っておきましょう!

熊本市の保育士による不適切行為概要

保育園:熊本市のマリア幼稚園

暴言が発覚したのは昨年の7月のこと。保護者から苦情を受けた熊本市の行政は事情聴取を行い口頭指導を行った。

しかし、その後も保育士による暴言・不適切行為は是正されることなく、昨年の12月に暴言の音声データが録音される。

これを受けたマリア幼稚園側は保護者会を開き、事実と認め謝罪をしている。

ということです!

しょうこさん
この保育園では大分前から暴言問題はあったのね!

昨年7月に問題が発覚しても目立った対策はなく、口頭での注意のみ。

案の定、保育士の行動は改善されることなく、今回の音声データ録音までとなりました。

この件ではネットでも多くの意見があがっています!

 

保育士としてありえない行為に皆さん怒り心頭ですね!

この問題となっている保育士3名について見ていきましょう!

保育士の顔画像!

残念ながら顔画像については現在公開されておりません。

まだ暴言問題が報道されたばっかりなので、情報が少ないです。ネットではちらほら、元々通っていたという人も名乗りでているため、

もしかしたら今後情報が入るかもしれませんのでその時は更新していきます!

不適切項目一覧と音声録音したのは誰?

保育士3名が行っていた不適切行為は少なくても30項目以上あったことが指摘されています!

現在わかっている不適切行為はこちら

・園児に対しての暴言

・椅子から引きずりおろす

・給食の皿を投げる

・園児を壁に押し付ける

など

この4つの項目ですら、信じられないような行為なのに、あと26項目以上あったなんて衝撃的ですね!

園児は本当に怖かったと思います!

しつけとはかけ離れた行為。保育士として節度ある行動をしてほしいですね!

音声データは誰がどうやって録音したの?

音声データを聞いたときにひどい暴言だなあと感じる一方で

誰が録音したのか気になりました!

「まさか園児が録音したわけないよなあ」「他に大人がいたわけではなさそうだし」

と疑問でした!

これは調べてみたら保護者の工夫があったようです!

園児の保護者は暴言を吐いていたことは知っていたため、証拠を掴むためになんと!

園児の服に録音機を縫い付けていたそうなんです!

ナイスなアイデアですね!

この音声データが公開されたことにより大きく改善の方向に向かうことになるわけですから、本当によかったです!

一方で、外では誰に録音しているかわからないから変なことは言えないなあって思いました(笑)

まとめ

今回は「熊本市園児に暴言の保育士の顔画像!不適切項目一覧と音声録音したのは誰?」ということで

保育士による暴言問題についてみてきました!

自分が通わせる保育園がこのようなことのないように願うばかりです。

それでは今回は以上になります!

最後までご覧頂きありがとうございました!