けやき坂46が改名した日向坂の由来と妹分じゃなくなる?理由と場所も!

こんにちは!

けやき坂46から突然驚きのニュースが入ってきました!

それは「けやき坂46」から「日向坂46」に改名するということです!

このサプライズ発表は私たちだけではなく、メンバーにも知らされていなかったようですね!

これを機にシングルデビューされるということですから、日向坂46にとっては大きな飛躍となる嬉しい発表でした!

今回の発表で気になることはなぜ日向坂46という名前にしたのか?由来が気になりますね!

そして、欅坂46の妹分という立場から外れ独立していくのでしょうか?

調べてみましたよ!

日向坂46の由来は?

ひらがなけやきから突然の発表でしたね!

まずは発表の概要からみていきましょう!

サプライズ発表の概要

・けやき坂→日向坂(名前が変わるのは坂道グループで初めて)

・2019年3月27日単独シングルデビューが決定!

・2019年3月5、6日の横浜アリーナでデビューカウントダウンライブが開催決定!

・単独公式サイトの立ち上げ決定!

と盛りだくさんの発表となっています!

本格的に日向坂46として活動が始まります!もう欅坂46の2軍というイメージは払しょくされるでしょう!

改名にともなって行われるライブや、シングル発売、公式サイトの立ち上げなど、これから日向坂46には目が離せなくなりそうですね!

公式サイトは現在時点ではまだ公開されていませんが、公式ツイッターはアカウントが開設されていますので、フォローが未だのは要チェックです!

今回の改名で大きく名前が変更となった元けやき坂46ですが、日向坂46とした由来はなんでしょうか?

気になりますね!

日向坂46の由来は?

坂道グループは実在している坂を由来にしていることは周知の事実ですよね!

今回の日向坂も都内に実在する坂のようです!(場所は後述します)

数ある、坂の中からなぜ日向?と思いますが、残念なことに現時点では由来について公式に発表されていません。

なので、個人的に予想をしてみたいと思います!

欅というのは木の種類の名前です。その欅の陰に隠れていたひらがなけやきは日向に向かって飛び出した!という意味が込められているのではないでしょうか!

欅の陰に隠れている=今までの2軍という立ち位置

日向に向かって飛び出した=シングルデビュー

強引かもしれませんが、意味は繋がるかなあと(笑)

日向坂の場所は?

先ほどは、都内にあると申し上げましたが、厳密にいうと実在するのは「日向坂(ひゅうがざか)」です。


読み方が違う形になります!

ですが、ひなたざかと読む人も多いみたいなので細かいことは気にしないようにしたいと思います!(笑)

場所はこちら!

〒108-0073 東京都港区三田2丁目1

ここが新しい聖地となりそうですね!

私はここには行ったことはありませんが、何もない坂みたいです(笑)

改名理由と欅坂との関係は?

今回の改名には非常に驚かせられましたが、突然の改名の理由は何なのでしょうか?

今後の欅坂46との関係も気になりますね!

改名理由

改名理由はこのように考えられています!

欅坂46とけやき坂46の差別化!

けやき坂46は「ハッピーオーラ」を武器にとても人気を集めるグループに成長しました。

その中で、運営が困っていたのが、名前が似ているため、認知しづらいという点。

例えば、「けやき坂46」と検索しても、「欅坂46」の情報がでてきてしまうため、名前の類似が障害となっていました!

けやき坂46がシングルを出せるほどの人気になってきたため、これを機に名前を変えたんでしょう!

妹分はどうなる?

けやき坂は欅坂の妹分として活動していましたが、日向坂46になった後はこの関係はどうなるんでしょうか?

恐らく、横並びの立ち位置になることが予想されるので、欅坂の妹分という感じではなくなるのではないかと思います!

これまで不遇な思いをしてきたけやき坂46も新たな出発で飛躍していきそうですね!

まとめ

今回は「けやき坂46が改名した日向坂の由来と妹分じゃなくなる?理由と場所も!」

ということでけやき坂46が日向坂46に改名したことについてみてきました!

これを機に更なる活躍が見込まれる日向坂46は欅坂46を超えるグループになってほしいですね!

それでは今回は以上になります!

最後までご覧頂きありがとうございました!