箱根駅伝2019大東文化大の新井が転倒のハプニング!怪我と原因は?

こんにちは!

新年もあけて本日からいよいよ箱根駅伝ですね!

今年も青学が優勝するのか、他の大学が優勝するのか楽しみなところです!

そんな中、箱根駅伝開始早々に大東文化大学の新井選手が転倒するハプニングが発生!

今回の記事ではこの転倒について、怪我と原因は何なのかみていきます!

箱根駅伝2019大東文化大の新井が転倒のハプニング!怪我と原因は?

それではまず、その問題のシーンをみていきましょう!

開始直後にいきなり転倒しているのが分かると思います。

この後はなんとか足を引きづりながら走っているという状況でした。

記憶に新しい女性の四つん這いでの完走が話題になっていたので、今回の怪我がこのようなことにならないことを願うばかりです。

足を引きづって苦悶の表情で走り続けているのもこの新井選手は4年生ですし、開始早々に自分のせいでレースを棄権することはできないという責任感があるんだと思います。

無理はしないでほしいですね。

今回の箱根駅伝の1区は最初スローペースで始まったため、

大東文化大学の新井選手はついていくことができていましたが、今は残念ながら遅れているという状況です。仕方ないですね。

どんな怪我なのかみていきます。

大東文化大学の新井選手転倒の怪我は大丈夫?

足をひきづっていることからみて、一時的な打撲等ではなさそうです。

本人がしきりに右足首のほうをみていることから、足首をひねったのではないかと解説されていました!

転倒時に足首が曲がってしまったんでしょう。ひどいときは捻挫等も考えられ、走るのはとても辛い状況だと思います。

私もサッカーをしていたときは捻挫をすることもありましたら、足首が腫れて、歩くことも困難になるので

新井選手がそこまでの怪我ではないのか?それとも、気力で走り続けているのか心配です。

捻挫はクセになるとも言われますから、今後の選手生命に影響がでないことを願うばかりです。

大東文化大学の新井選手転倒の原因は?

転倒の原因は前の選手の足を踏んづけてしまったことが原因とされています。


1区は他の選手と集団で走ることになりますし、先頭争いが激しいところです。

なので、他の選手と接触しやすい区とも言えることになります。

新井選手は転倒時のシーンをよくみると、日大?の選手の足を踏んでしまいバランスを崩してしまっているようにみえます。

踏まれた選手は無事に走っていますので、安心して下さい。

1区では特に気をつけなければいけない他選手との接触。当然、これを知っていた新井選手ですから、悔やまれるところですね。

ネットの声

今回の転倒で心配の声が集まっています。

まとめてみました!

 

皆さん心配されているようです。無事に完走してほしい気持ちもありますが、無理はしないようにお願いしたいですね!

まとめ

今回は「箱根駅伝2019大東文化大新井転倒のハプニング!怪我と原因は?」ということで

箱根駅伝開始早々のハプニングについてみてきました!

今後のレースを見守りましょう!

それでは今回は以上になります!

最後までご覧頂きありがとうございました!