『7SEED’』あらすじ紹介

あらすじ

「7SEED’」とは政府のあるプロジェクトの名前である。学者たちは「近い将来、巨大天体が降り地球は様々な災害に見舞われ、恐竜が滅亡した時と同じような状態になるであろう」と予測した。人類の滅亡も危ぶまれるこの事態に各国首脳らが極秘会議を重ねた結果、この忌まわしきプロジェクトが誕生した。プロジェクトの実0態は若く健康な人間を選んで冷凍保存し、地球が災厄に襲われている間眠らせ続け、やがて人が住める状態になったとコンピューターが判断した時に自動解凍を行い放出するというものである。人類の種を災厄が過ぎ去った後の世界にも残そうという壮大な計画であった。意図せずに計画に巻き込まれた少年少女たちの運命は。

『7SEED’』作品情報

作品名 「7SEED’」
放送期間 2019年6月28日~

「7SEED’」の意味とは

あらすじでも取り上げたが「7SEED’」とは政府のプロジェクト名である。さらに7SEEDSにかけて7つの死シェルターが設置されており荻野富士、名取富士、雌阿寒岳、能登富士、神戸富士、豊後富士、土佐富士にある。シェルターのある場所には目印として仏像が設置してあるため、仏像が壊れていなければ入口は見つけやすいようになっている。天変地異後、生き残った人類が前時代の知識を使用できるように本、道具、若干の食料が保存された倉庫である。球形をしており、どんな災害が起こってもつぶれないように設計されている。

 

登場人物

今作では主人公を含め総勢30人以上の登場人物が物語を盛り立てて進行していく。
5つのチーム+「竜宮」というグループが存在する。
本記事では主人公とそのチームのみを紹介していく。

「夏のBチーム」

  • 岩清水ナツ CV. 東山奈央 ― 今作の主人公であり内気な性格である。
  • 青田 嵐    CV. 福山 潤   ― 正義感が強くナツを庇ってくれる。
  • 麻井蟬丸    CV. 小西克幸 ― 協調性に欠ける不良でワガママな性格。
  • 早乙女牡丹 CV. 沢海陽子 ― 姉御肌であり何かを秘めているオーラを放つ。
  • 天道まつり CV. 阿澄佳奈 ― 天真爛漫な面もあるが過去にはプチ家出も経験している。
  • 守宮ちまき CV. 石田 彰   ― 温和な性格の美大生。絵や彫刻を制作する芸術センスがある。
  • 草刈 螢      CV. 悠木 碧   ― 夏のBチーム最年少であり鋭敏な勘の持ち主。
  • 百舌    CV. 井上和彦 ―   正体不明の青年。サバイバル能力に特化している。

主題歌

本アニメの主題歌は天月が歌う「Ark」である。
世界観に忠実に寄り添った歌詞は絶対絶命の状況の中で希望を
感じさせてくれるナンバーだ。
主題歌「Ark」についての詳しい情報や考察は下記のサイトを
参照して欲しい。

https://www.sugar-salt.com/entry/amatuki-ark/ (SSM)

まとめ

身勝手な政府のプロジェクトに巻き込まれた少年少女たちの
絶望の中で希望を模索する姿に感動を覚える作品である。

そしてアニメ原作が少女漫画であるという点にも驚かされる。
絵のタッチこそそれを伺わせるものがあるが内容は少女漫画
とは思えない程のダークストーリーなのである。

それでも名言のオンパレードとキャラ立ちの良さは視聴者に
多くの教訓と感動を与えるに違いない作品だ。
是非一度、触れて欲しい。